Shotei Takahashi: Mt Fuji from Okitsu - Japanese Art Open Database

絵師: Shotei Takahashi

作品名: Mt Fuji from Okitsu

日付: Not set

詳細: 詳細情報...

情報源: Japanese Art Open Database
浮世絵(全 17,130 件)を表示...

画題等: Friday, 6 January 2006 高橋弘明 木版画 『浅き波』孚水書房版 高橋松亭(たかはし・しょうてい) 本名、松本勝太郎(かつたろう)は、明治4(1871)年1月2日、 浅草向柳原町(現東京都台東区浅草橋)に生まれました。 伯父松本楓湖(ふうこ)に日本画を学び、後に高橋家養子となりますが、 松本姓に関連する「松亭」の号は楓湖が与えたと考えられます。 15・16歳頃から宮内省外事課に勤め、外国の勲章や役人の制服の スタイル画などを描いていましたが、その後、小学校教科書・雑誌・ 新聞などの挿絵もてがけるようになります。 明治40年、古錦繪商(こにしきえしょう=浮世絵版画店) 前羽(まえば)商店で浮世絵版画の複製制作に関わっていた際、 渡邊庄三郎(わたなべしょうざぶろう=大正〜昭和の版元。 松亭や伊東深水、川瀬巴水といった絵師が描いた版下絵をもとに 彫師・摺師とともに木版画を制作した。)の依頼で、輸出用に、 日本的特長のある山水人物等を描いた木版画約10点を試作、 販売します。 これらは好評を博し、以後、渡邊版画店で多くの「新作版画」を 制作するようになり、海外に輸出されました。 また、渡邊庄三郎の提唱した新しい時代の芸術的浮世絵版画で ある「新版画」の代表作でもある現在の大田区を描いた連作 『都南八景』『雪月花』(大正10・11年)も制作されました。 これら松亭の版画は、関東大震災までに大小合せて 500点以上が制作され、海外での人気を確立し、 現在でも多くのファンが存在します。 大正10(1921)年健康を祈念し「弘明」に改号しますが、 すでによく知られた「松亭」も併用しています。 関東大震災後も渡邊版画店から版画を出版していますが、 さらに、昭和初期〜15年頃にかけては、孚水(ふすい)画房、 尚美堂(しょうびどう)(田中尚美堂・東京尚美堂とも呼ばれる)、 美術社といった版元でも多くの版画を制作しています。 昭和20(1945)年2月11日、東京府荏原区上神明町(現品川区) で風邪から肺炎を併発し逝去しました。 享年76歳。 作品名 浅き波 作品の技法・製作年 木版画・昭和初期 孚水(ふすい)書房版 真作保証いたします。 作品・額縁の大きさ 画面サイズ 39

Download Image

同じ絵柄のもの 版画を比較する...